ミッドセンチュリー時代に創刊されたアメリカの雑誌『アーツ&アーキテクチャー』内の
企画で建てられたケース・スタディ・ハウスという実験住宅の1つ、スタール邸(1960)。
1104_3main1

昔のDVDを見ていたらハリウッドの丘に建つ、このスタール邸が出てきて。
一言 ”かっこいい〜”
8181403128_2b3f6b99fc_z

誰もが一度は映画やドラマ、ファッション雑誌の写真で見たことがあるかと思います。

この建物の写真だけを見ると、どんなセレブが建てたかと思ってしまいますが、
実際には土地を買った時点で資金が尽きたしまった一般庶民のご夫妻がクライアントで、
建物をモデルハウスにするなどの条件で建設会社が資材を無償で提供してくれて竣工しました。

建てる前から物語があった建物でした。。。

以前にBSで放送された「20世紀名住宅物語」でも詳しく説明されていましたが、
なかなか再放送されません・・・ すごく面白い番組なのに。

このスタール邸、
すごい豪邸に見えますが実際には、なるべくコストを掛けず、
汎用的な材料を多く使うことによって建てらたローコストな建築でした。

本当に名住宅!

ついでに、
https://www.youtube.com/watch?v=sKHSK0ARXxo&list=PLA630E838393042AE